佐賀歯科衛生専門学校
tel/0952-24-7311
ADD/佐賀市西田代2丁目5番20号
お問い合わせ 
きらり


在校生からひとこと

色んな現場で求められる
やりがいある職業

1年 西岡奈菜子
(白石高校出身)
オープンキャンパスで
目標を決めました

1年 坂田千尋
(鹿島実業高校出身)
学ぶ気持ちがあれば
今からでも遅くない

1年 中尾佳恵
(歯科助手経験者)
私は、歯科衛生士という仕事は国家資格であること、そして患者さんの大事な歯を自らの手で綺麗にすることができ、一生涯続けることが出来るやりがいのある職業と思い選びました。
本校は国家試験合格率100%であり、就職率も高く、卒業後の支援もある学校で、学校の先生方、外来講師の先生方も優しいです。外来講師の先生方は、大学や大学病院、開業医の先生方にお越し頂き、とても充実しています。医療系の学校ということで勉強の内容は難しいですが、段々理解できるようになると楽しくなってきました。
今、歯科衛生士という仕事は色々な現場で求められていて、治療だけではなく歯の予防や早期治療が重要視されるようになっています。患者さんにもっといい歯科治療を利用してもらえるよう、活躍できる歯科衛生士を目指す人が、もっともっと増えて欲しいなと思います。ぜひSDHにみんなおいで〜!
私はコミュニケーションを取るのが得意で人と関わる仕事がしたいと考えていました。そこでまずは色々と経験ができる、オープンキャンパスに参加してみました。先輩方の話を直接聞けたり、実際に使用する器具に触れたりするうちに、ますます歯科衛生士になりたい気持ちが強くなっていきました。
入学後に感じたことは医療系の教科書なので読めない漢字、読めても意味が分からない言葉があって勉強に慣れるのに時間がかかりました。でも分からないのは自分だけじゃないし、皆が同じスタートラインなのでお互い教え合い、励まし合って頑張っていこうと思っています。その甲斐あってクラスもすぐに仲良くなり笑いの絶えない楽しい学校生活です。これから1人もかけることなく3年後必ず国家試験に合格し歯科衛生士になりたいと思っています!
私は歯科助手として歯科医院に勤めていました。その中でもっと患者さんときちんと向き合うために、知識と技術を身につけたいと思うようになりました。また、歯科衛生士は国家資格で女性の結婚、出産、育児などの変化するライフスタイルの上でも、活躍できる資格というところに魅力を感じています。
実は私自身、入学する際に年齢のことではとても悩みました。しかし実際入学してみると、高卒の子達ばかりではなく、社会人経験者や大学卒業の子も何人かいて、少し不安が薄れました。また、現役の子たちは元気があり毎日とても賑やかで、色々と刺激を受けています。
一度社会に出て再び学び直すという事は、とても勇気のいることでしたが、社会に出たからこそ分かる事もあります。多くの人とコミュニケーションを取ることが重要な歯科衛生士という職業に、その経験は何よりの強みだと思います。もう一度学びたいと思う気持ちがあるなら、何かを始めるのに遅いという事はないと思います。ぜひ一緒に頑張りましょう!
↑ページTOPへ
佐賀県歯科医師会立

佐賀歯科衛生専門学校


〒840-0045佐賀県佐賀市西田代2丁目5-20
TEL:0952-24-7311 FAX:0952-24-7535
Copyright(C) Saga DH School All rights reserved.
・学校案内
・年間行事
・学生募集
・キャンパスライフ
・学校の日常
・お問い合わせ
・一日体験入学
・学校見学会
・学生・先輩から一言
・研修会
・リカバリー研修
・求人案内